祝い金がもらえるアルバイトサイトの仕組み

従来の求人サイトとの違い

従来の求人サイトとの違いはなんといっても、採用が決定された場合に祝い金が貰えるということです。もらえる祝い金の金額・条件は、掲載されている求人サイトによっても異なりますし、また、求人案件によっても異なります。

祝い金の額については、多くの場合、500円~25,000円くらいの間で幅があります。金額は、求人サイト内の検索結果や、各求人情報の詳細ページ内に、目立ちやすいアイコンで表示されています。

また、もらえる時期については、採用成立後、申請から60日以内を目安にしているサイトが多いです。申請があった後、一定の時間をかけて申請内容が正しいかどうか、採用が成立しているかどうかという確認を行っているため、時間がかかる場合があります。

※掲載している内容は、求人サイト「マイベストジョブ」のサービス内容に基づいて記載しています。

掲載されている求人案件数が多い傾向に

従来の求人サイトでは、掲載するために企業に例えば2週間掲載で10万円というお金がかかっていました。この費用は、応募があってもなくても、そして、採用が成立してもしなくても、企業にとってかかる費用でした。

しかし、祝い金付求人サイトは、採用されるまで全く費用がかからない、つまり求人情報の掲載費用が一切かかりません。求人募集企業にとっては、採用できないのに費用がかかるという無駄が発生するおそれがないので、利用がどんどん増えています。

掲載されている求人情報が増えると、求職者の方の選択肢も広がっていくので、より自分にマッチしたお仕事を探して応募できる可能性が高まります。

インターネットをよく利用する若者向けの求人が多い!?

もともとインターネット求人サイトで求人広告を出していた企業が多く集まっています。 中でも、フード関連、アパレル関連、IT関連など、インターネットで探しやすい、応募しやすいような求人が多くあります。 特にIT関連の企業は、ネット媒体以外には求人を出していない場合も多いので、珍しい企業の求人もあるかも?

みんなが見ているコンテンツもあわせてみる

※当コンテンツにおける掲載内容は「マイベストジョブ」の見解であり、オリジナルコンテンツです。

ページの先頭へ