祝い金がもらえるアルバイトサイトの仕組み

採用祝い金がもらえないこともある?

質問

お祝い金がもらえる条件はサイトによってルールが異なっていますが、多くのお祝い金がもらえる求人サイト、サービスでは、以下のような場合、祝い金がもらえないことがありますので、注意してください。

  • 申請期限が過ぎた 採用されてから180日以内に申請しなければならない、というような申請期日の制限がある場合
  • 初勤務が完了していない、または採用が成立していないのに申請した場合
  • 運営会社が企業と確認し、採用が成立していることを確認できない場合
  • 他の求人媒体(フリーペーパー、企業のホームページ、貼り紙、他の求人サイト)から同じ求人案件に応募して採用された場合
  • 継続勤務の意思が確認できない場合(祝い金を申請してすぐに退職していた場合など)
  • 過去、祝い金をもらってすぐに退職するなど、短期間に応募、採用、祝い金申請を繰り返しことが明らかになった場合
  • 採用の確認が出来ない場合や、雇用契約書や給与明細のコピーの求職者への提出依頼について、その提出がなかった場合
  • 名前や連絡先が虚偽または不明で、連絡ができなかった場合
  • 迷惑メールやドメイン指定受信のため、連絡のためのメールが受信できず連絡ができなかった場合
  • その他、お祝い金に関する規定により不適切と判断した場合
  • お祝い金の申請は、勤務(研修含む)初日終了後からすることが出来ますが、勤務を継続する意思があることが条件となります。このため、申請後すぐに退職している場合など、「これからのあなたの勤務をお祝いする」というお祝い金の趣旨にそぐわない場合、お支払いができないことがあります。
  • 入社後「私的理由で急に退社をされた場合」や「採用された企業・店舗へ損害を与えた」などの報告を頂いた場合、採用とみなされない場合があります。
  • 採用後、実際に勤務をしていない場合は、採用お祝い金はもらえません。
  • お祝い金がもらえる求人サイトから応募されたことが確認できない場合、お祝い金をもらうことは出来ません。
  • お祝い金がもらえる求人サイトに掲載されているのと同じ会社で、お祝い金がもらえるわけではない、他のお仕事が決定した場合は、採用お祝い金はお支払い出来ません。
  • 他の求人媒体(アルバイト情報サイト、フリーペーパー、企業ホームページ、貼り紙等)から、同じ求人案件に応募した場合は、お祝い金はもらえません。
  • その他、応募時に必要な情報に入力内容に嘘、偽りが発覚した場合など、不適切と判断した場合も、お祝い金をもらうことは出来なくなります。
  • お祝い金はインターネット経由で口座に入金する手続きを行うため、求職者の方が受取りのためのが銀行口座又は、ゆうちょ銀行の口座を開設されていない場合、お祝い金をもらうことができません。

※求人サイトによって詳細は異なりますので各サイトの注意事項をご確認ください。

※当コンテンツにおける掲載内容は「マイベストジョブ」の見解であり、オリジナルコンテンツです。

ページの先頭へ